さがどら(10個)
お手土産や季節の贈りものとしてご利用いただく、当店No.1商品です。
直径約7cmの食べきりやすいサイズなので、女性や小さなお子様にも人気です。
どら焼きの皮は、きめが細かく、粘りのある食感が特長の佐賀産もち米ブランド”佐賀よかもち"を使用し、もっちり・しっとりした食感を楽しんでいただけます。

中身は粒あん。北海道十勝産のエリモ小豆「雅」を使用。この道40年以上のベテラン職人が作る自家製のあんこは、小豆の香りと甘み、しつこすぎないキレの良さがあります。
価格:1,458 円(税込)
備考
◆ 日持ち:5日~7日間(夏期:5日、冬期:7日)
※開封後はお早めにお召し上がりください。
◆ アレルギー表示:卵・小麦
◆ 発送エリア:全国発送
◆ 発送予定日:ご入金確認後1~2日で発送
◆ 発送方法:常温発送(夏期:冷蔵発送)
おいしいお菓子は良質な材料から
当店は原材料選びに特に力を入れており、原材料一つひとつを社長自らが厳選するほどのこだわりでお菓子作りと向き合っております。特に「もち米」は佐賀県産の中でも粘り強さに定評がある吉野ヶ里地区周辺の選りすぐりを使用。「小麦粉」は、地元の筑紫平野で収穫された昔ながらの石臼挽きをした上質のもの。「小豆」は、北海道・十勝産の特選「雅小豆」。また、隠し味として加熱処理なしの自然塩「土佐黒潮天日塩 海一粒」を使用しています。
生地は生き物。季節を感じながら作る皮作り。
当店のどら焼きの皮で大切にしているのはモッチリとした食感と優しい甘み。素材へのこだわりと同様に「生地作り」と「焼き加減」は味を決める大切な工程です。そして皮作りも季節・気候など、周りの環境により変化します。いつも同じ状態の生地と適切な焼き加減で皮作るために、生地の配合や練り具合、火加減を毎回チェックしています。
ゆっくり、ゆっくり練って出来る餡作り
餡はこだわりの自家製あんです。炊き上がった小豆を、銅鍋に入れて練っていくとほっこりおいしい餡になります。もちろん直火炊き。ポイントはゆっくり、ゆっくり練ること。皮が薄い「雅小豆」は練り方が早すぎると豆自体がつぶれてしまうからです。また寒い冬には練りを浅くして、暑い夏には深くします。この加減を間違うと水分が多く口あたりの悪い餡になるため、焦らず時間をかけて練ることで、風味豊かでなめらかな餡を作っています。出来上がった餡を皮に挟むのも、また手作業。1つ1つ丁寧に仕上げております。
お電話でのお問い合わせ
お持ち帰り・通販で味わう、
佐賀で創業70年の和菓子屋 菓心まるいち

ご予約・ご注文は
お電話・FAXにて承ります
TEL:0952-33-3901
FAX:0952-33-6301
営業時間 9:00~20:00

オンライン購入可能商品を買う PRODUCT LIST

本店・工場

〒849-0938 佐賀市鍋島町鍋島1224-7
営業時間:9:30~18:30
定休日:1月1日~3日
TEL:0120-88-7701
FAX:0952-33-6301
アクセス:佐賀大学医学部附属病院から車で約5分、佐賀大和インターチェンジから車で約10分