ホーム > 商品のご紹介・上生菓子

上生菓子 (1月)

上部の各月をクリックすると、その月に取り扱っているお菓子がご覧いただけます。
通年は1年を通して取り扱っているお菓子です。

寒ぼたん(練りきり製)

早咲きのぼたんが寒さの中で美しく咲き誇ります。

水仙(練りきり製)

春の兆しを感じる水仙をイメージしました。

福は内(練りきり製)

福を呼ぶ好ましい顔立ちの「お多福」です。

鬼は外(練りきり製)

節分には欠かせない「お多福」と対の「鬼」。

恵方巻(練りきり製)

節分に食べると縁起が良いとされる恵方巻を上生菓子で表現しました。

初春(練りきり製)

年の初めにふさわしく、新年を寿ぐ紅白で初春を表現しました。

松の鶴(雪平製)

雪平で白あんを包み鶴を表現しました。

福梅(ねりきり製)

ねりきりで梅風味のあんを包み梅の花を表現しました。

花びら餅

白みそと牛蒡の風味が豊かに香る、上品な甘さの求肥製です。

宝袋(練りきり製)

七福神の「布袋(ほてい)」が持っている縁起物の袋を表現しました。

うぐいす(羊羹製)

初春に美しい声で鳴くうぐいすを鮮やかに表現しました。